■税務申告不要 節税を超える 税金0円の勧め■<驚くほど簡単な設立方法から裏技まで>【杉本 高広】で儲かるのはあなた?

ならば LLPという制度を利用して起業したとすればどうなるのでしょうか。

会社でいくら儲けても 最終的に受け取った分配金にも税金がかかる コレでは 税金を払うために
借金をしなくてはならなくなります。

しかし この制度を利用して起業すれば 会社の収入にかかる”法人税”を一切払わなくて良くなるの
です

つまり こういうことです。

既に存在する会社 2社が共同で株式会社を設立したとしましょう。

この共同で設立した会社が1億円の収入があったとすれば
1億円の40%の まず 4000万円の法人税を支払わなければなりません。

そして 残った利益を折半して(1億円 -4千万 ÷ 2 = 3千万) X 40%

受け取った金額にも法人税の40%がかかります
その金額 上記の計算式の 1200万にもなるのです(おおよそです)

合計 5200万円もの税金を払わなければならないという事です。

つまり 儲かった半分以上を税金で持っていかれるという現実です。

ならば LLPという制度を利用して起業したとすればどうなるのでしょうか。

先ほどと同じく 既にある株式会社、法人2社が共同でLLPを設立したとしましょう。

まず 1億円の収入に対しては税金は0円、まったくかかりません。
(2億円でも 3億円でも同じです 必要ありません)

次に
残った利益を折半します この受け取った金額には法人税がかかります
1億円の半分 5000万円 の40%ですから
その金額は  2000万円となります。

はい どうでしょう それ以上はかかりません。

おわかりいただけましたか?

 

・・・もっと詳細を見る

 



■税務申告不要 節税を超える 税金0円の勧め■<驚くほど簡単な設立方法から裏技まで>
posted by 税金0円
万が一3日間で黒字がなければ、全額返金+10万円差し上げます!!!1億円儲けるまでは、絶対に公開しないと決めていた年間勝率99%!年間回収率19700%!の帝王競馬!遂に解禁!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。